プレー前のパッティング練習は距離感を重視してみよう!

どーも。こにぶろ。の小西です。

秋晴れが続いて、ゴルフ日和の日が増えてきましたね^ ^

みなさんはプレー前にパッティングの練習はしていますか?

私が推奨するスタート前のパッティング練習は、

15mのパッティングの距離感を合わせることから始めてみてください。

そして、10m、5mと最後にショートパットをカップに入れてカップインした音を聞いてスタートしてみてください^ ^

ゴルフ場のグリーンは平均すると約30ydの奥行きなので、約半分の15mをすることで長いパッティングでも、距離感を合わせやすくなると思います。

みなさんもぜひ試してみてください^ ^

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする